旧校名「神奈川県立小田原総合ビジネス高等学校」

学校長 挨拶

        着任のごあいさつ

 
 小田原東高等学校のホームページへようこそ。

 私は今年度、前任の塩原正美校長の後任として着任いたしました、立花ますみと申します。どうぞよろしくお願いいたします。歴史と伝統のある本校への勤務は、たいへんうれしく光栄に思っております。

 さて、4月6日の入学式では、総合ビジネス科113名、普通科118名、計231名を迎え入れて、平成30年度がスタートいたしました。「グローバル社会で活躍できる将来のリーダーやスペシャリスト、また、観光など地域産業に根ざしたビジネスの担い手となる発想力・想像力豊かな人材の育成を図る」という目的で設置された本校の2年目です。大きく広がる卒業後の進路に対応するために充実したカリキュラムを用意し、本校ならではの地域と連携したきめ細やかなキャリア教育を行っています。

 新年度が始まってまだ間もないですが、活気に満ちた明るい声や美しい楽器の音が校内に響き渡る中で、生徒のエネルギーと大きな可能性を感じます。大きな夢、高い目標とともに走り出した小田原東高等学校に、どうぞ変わらぬご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


           神奈川県立小田原東高等学校
                           立花 ますみ